カテゴリ:おやつ( 48 )

米粉

米粉は興味があって好きな粉のひとつ。
市場のようなところで地元の農家の方が売られている米粉が一番おいしい。
と最近思う。

e0173535_14171256.jpg

そんな米粉を使い、大納言を入れてパウンドケーキを焼きました。
しっとりとした和菓子っぽいお菓子になってお気に入り。

近所のスーパーで手に入るならいつでもそれを使えるのになぁ。
あぁ、残念。

そしてこの大納言ももうあと少しに。
あぁ、切ない。(こればっかり)
[PR]
by macamig | 2009-03-19 14:23 | おやつ

道明寺粉

e0173535_13455267.jpg

桜餅が大好きです。中でも道明寺粉のもの。
もうずっと大好物なのにひな祭りの日、今更つくることを思いつきました。
道明寺粉を使った桜餅、初挑戦。

道明寺粉、桜の葉、あんこ、
ついでにイチゴも用意できたところでつまみ食い。
それぞれ小さくちょいっとつまんでくるっとして口の中へ。
これがおいしかったことといったら!

大感激のなかきちんと作っていきましたが
思ったようにはいきませんでした。
難しいのね。これも今更ですが。
とっても不恰好。
でもそんなことはどうでもよくなるぐらいおいしかったです。

ひな祭りだったのでちらし寿司といっしょに。
また作ろう。ひな祭り関係なく。
[PR]
by macamig | 2009-03-16 20:44 | おやつ

一粒

e0173535_10401279.jpg
ハハの旅のお土産、川上屋さんのお菓子。
栗きんとん以外のお菓子はあまり知らなくて
こういうものがあるのね、と驚きと感激。
口のなかでほんわり崩れていく、心安らぐお菓子。
大事に大事にいただいて、なくなる日が切ない。
[PR]
by macamig | 2009-03-06 10:39 | おやつ

豊かさ

e0173535_14214578.jpg
大納言をいれてビスコッティを焼きました。
ビスコッティを知った頃、お店で大きなガラスの瓶から
一本取り出してもらって買うのが楽しみでした。
それももうずっと前のこと。
今ではすっかり自分で焼く定番おやつのひとつになっています。
お店で買ったり、友達が焼いてくれたりだったものが
自分で作るもののひとつになる。時間や気持ちがあたたかく混ざり合い
心のなかに新しいカタチを生み出す。そんなふうに思い返ることを
大事にしていたい。目に見えないものは豊かだなぁ。と思い出せるように。
[PR]
by macamig | 2009-02-27 14:39 | おやつ

一口はどうしても

e0173535_13372594.jpg

胃腸の調子もよくなってくるとやっぱり甘いものが欲しくなります。
本調子ではないので、ごはんもいつもより少なめですがおなかいっぱい、というより
胸がつかえてくる感じ。それでも少しすると甘いものが欲しくなる。ほんの一口だけ
欲しくなるのです。そんなときに作るのは油脂を使っていないお菓子。今回は栗饅頭。
栗の甘露煮を小麦粉・卵・砂糖で作った生地で包んで焼きました。もっとしっとりするかと思ったら
やわらかめの和風クッキーみたい。でもこれはこれでなかなかでした。中をあれこれかえてみるのも
よさそうです。
[PR]
by macamig | 2009-02-25 13:36 | おやつ

マロングラッセ

e0173535_11321664.jpg
先日ハハのお友達がヨーロッパへ行き、お土産にいただいたマロングラッセが
あまりにおいしいからとおすそわけしてもらう。
これがまた本当においしかったのです。なんでもものすごく売れていて
みんなが買っていたのでお友達も購入されたとのこと。
口にいれて、目が大きくなってしまったほどおいしかった。

こちらのマロングラッセを見たときにその記憶が蘇り
カチッとあのマロングラッセと重なってしまったのはわたしの都合。
これもおいしいけれど、違う、あれと違う。

あのマロングラッセがもう一度食べたい。
どこのものかもわからないマロングラッセ、舌の記憶だけが頼り。
[PR]
by macamig | 2009-02-17 20:17 | おやつ

とっておき

e0173535_1358207.jpg
バレンタインのときのチョコレートコーナー。次々と試食用のカケラが目の前に。
衝撃的なおいしさだったこちら。「先斗町 禊川」さんにて食後にだしていたものが
あまりにおいしくて、要望が多かったために販売がはじまったとのこと。
忘れられないチョコレートのひとつになりました。来年も出会えるといいなぁ。
[PR]
by macamig | 2009-02-17 13:57 | おやつ

観劇後に

e0173535_10321617.jpg
ハハとマンマミーアを観劇。そのついでにバレンタインフェアにてチョコレートを。
お茶をいれてゆっくりと、といきたいところでしたが我慢できずに
観劇後に二人でぱくっと。あまりのおいしさに観劇での感情がどこかへ・・・
幸せな瞬間でした。
[PR]
by macamig | 2009-02-04 21:30 | おやつ